スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気がでやすいコンテンツを考える

何かしらのデータから考えるのではなく、私の独断と偏見とにわかな心理学の知識で考えていきます。


 ユーザーはどんなものに興味があるのか?

一概に面白いものと言っても色々とありますが、例えば面白いゲーム、秀逸な文章。というのは言わなくても分かると思います。こんなこと知っててもソレを生み出すのが難しいんだよ(笑)で終わりです。

ですので、プログラミングの技術も文才もない場合にどうしたらいいか考えていきましょう。


 多彩な考え方が生み出す面白さ

最近、2chまとめブログが人気なのは皆さん知っていますか?2chまとめブログとは、巨大掲示板「2ちゃんねる」のスレッドをまとめているサイトです。有名どころには『痛いニュース』、『ニュー速クオリティ』などがあります。

何かをまとめたサイトといえば投稿型のサイトも欠かせません。例えば、『作品データベース』も人気ですよね。

こういったサイトの共通点は「多彩な考え方」がそこにあることです。
興味を持ってもらえる文章には共感、反発がある。とどっかの誰かが言っていました。

色々な考え方をまとめることで必ず上の2点が満たされるわけです。


 表現するのが苦手なら表現させる側に回る

昨今、日本は自己愛人間が増え自己愛社会になってきている。そういったことを書いている本をよく見かけるようになりました。

人の話に興味がなく自分の話聞いて欲しい!そういった欲求が強くなりすぎた人間が増えているとなると、自己表現する側のサイトは衰退を辿るだけでしょう。相当、表現が上手いなら別ですが。

ならば、今の日本ではどのようなコンテンツが有利か?
自己表現をお手伝いするサイトが有利だという事が言えます。

もし、自己表現が苦手なら方向転換を考えてみてもいいかもしれません。


今回はこれで終わり。ヒントになる何かはあったでしょうか?第4回予告は『継続させる方法について考える』です。

ブログサービスの比較 ブログ用語 HTMLタグ アクセスアップ 便利ツールの紹介 ブログ作成入門のサイトマップ 参考になる本 考察録

gmail
連絡はこちらにお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。